「陸っぱりアイテム情報」TOPにもどる

これから堤防や釣り公園などで釣りをはじめようと思ってらっしゃる方に、
ほんの一部ではありますが、お役立ちアイテムをご紹介していきます。




堤防や防波堤でとても人気の高いチョイ投げ釣り。手軽な仕掛けと釣り方でハゼ・キス・カレイ・アイナメ・イシモチ・アナゴ・カサゴなどなどあらゆる種類の魚が釣れることから、堤防や防波堤での釣りとしては不動の人気です。このページではチョイ投げ釣りについて、極々簡単ではありますが、ご説明できたらと思います。また、図中に記載されている仕掛けのスペックは、あくまでも参考値です。そのときの状況や釣る人の好みによっても色々と変わってきますので、経験の中から自分にあったスペックを発見していただけたらと思います。

チョイ投げ釣りの仕掛け




★チョイ投げという言葉はよく耳にしますが、このチョイ投げという釣り方、別にこれといった定義があるわけでもなく、あまり長くない竿を使い、投げたオモリを海底に沈めることで、底周辺にいる魚を釣るという至って簡単な釣り方です。投げる距離も別に決まっておらず、人それぞれ。50m以内の投げ釣りをそう呼ぶ人もいれば、100mくらいまでの投げ釣りを指す人もいます。上の図の感じですと、飛距離は50m前後以内といった感じでしょうか。
これといった定義や講釈のないチョイ投げ釣り。力まず、気軽に出来るのが、チョイ投げ釣りの魅力ではないかと思います。
リール:
とくにこだわる必要はありません。釣りセットに入っていたリールや、ワゴンセールで転がっていたリールでも十分楽しめます。
竿:
当然のことながらチョイ投げ専用竿といったものは売られておりません。錘を投げる釣りなので、穂先があまりにも柔らかい竿は向いていません。号数で言うと、5号以上でしたらたいてい出来ます。釣具屋で安く売っているコンパクトロッドでも十分楽しめますし、バスロッドや硬めの磯竿でもOKです。要は、ある程度の重さの錘が使える竿なら何でもOKです。

道糸:
糸付きリールに最初から巻かれているようなもので結構です。3〜4号程度が使いやすいです。

錘:
使う竿の号数や、飛ばしたい距離によっても変わってきますが、8〜15号あたりが使う頻度も高いでしょうか。仕掛けを巻き上げるときに浮きやすく根掛かりしにくいジェット天秤がおすすめですが、針金やプラスチックでできた天秤にナスオモリを装着したやりかたでもOKです。
仕掛け:
6〜9号程度の流線針が2〜3本付いたカレイ・ハゼ・キス用仕掛けを使います。仕掛けのパッケージにキスやカレイ、ハゼといった魚のイラストが描いてあったりするので、店頭でもすぐにわかるかと思います。
エサ:
青イソメが最もポピュラーで、万能エサとされています。これを口先から針に通し(あるいは、頭を切り落としてから針に通す)、針先は青イソメを付き抜け、少し出した状態にします。このときの青イソメの「垂らし」の長さは長すぎないほうがいいです。イメージとしては左のイラストのような感じ。
釣り方:
仕掛けを投げたら、錘が着底するまで道糸がスルスルスルと出て行きます。この道糸が出なくなったら錘が底についた証拠なので、そのとき初めてリールのベイルを倒し、糸フケを取るためにリールを巻いてあげます。糸フケがなくなり、道糸がピンっと張った状態でそのまま手持ちか置き竿にしてあげます。魚がエサに食いつくと、竿を持った手にブルブルっといった感触が伝わったり、置き竿の場合には、竿先がピクピクっと動くのですぐにわかります。

余談:

手軽なチョイ投げ釣りといっても、経験のある方とそうでない方では釣果に差が出る場合も多々あります。仕掛けを投げてもアタリが全然感じられない場合にはリールをゆっくり少しだけ巻いてサビくことも大切です。これが魚のいる場所を探ることにもなりますし、近くに魚がいる場合、誘いをかけることにもなります。また、海底に岩や石などが多く点在し、根掛かりしやすい場所ではあまりサビかず、サビく場合でも仕掛けを引きずるのではなく、手前に軽くピョン、ピョンとスキップさせるようにサビくなど、その場によって色々工夫してみることも大切です。このように根掛かりすることも珍しくない釣りなので、替えの仕掛けは余裕持って持参したほうがいいでしょう。






「チョイ投げ釣り」たとえばこんなアイテム…

【ロッド】
シマノ スピンジョイ 275HX-T
シマノ投竿のベーシックシリーズ、それがスピンジョイ。カラーもユニセックスカラーであるメタリックレッドを採用することで、女性でも気軽に使えるようになりました。
他の「シマノ スピンジョイ」を見る

シマノ ホリデースピンHG 15号-240
堤防のチョイ投げ族に大人気なのがホリデースピン。手頃な価格ながらもカーボンロッドの軽さ、飛びの醍醐味を味わえます。初めての投げ釣りに最適です。
ダイワ ショートスイングT 15号-330
堤防でのサビキ釣りからチョイ投げまで幅広く対応可能な小継万能振出投竿です。少し遠めに投げたいとき、長さが3.3mあると便利です。
他の「シマノ ホリデースピンHG」を見る 他の「ダイワ ショートスイングT」を見る

シマノ ホリデーパック20号-210
当サイトの「特集」で紹介以来、沢山の反響を頂いているコンパクトロッドです。カーボンロッドなので軽くてしなやか。2.1mなのでボート釣りにも便利です。1本で何役もこなしてくれる優等生です。
ポイントベイ ウイングライトサーフ2 300 KE-6251
幅広く対応が可能な万能振出です。シマノ・ダイワよりも更にお手ごろ価格で、でもしっかりしたものが欲しいという方におすすめなのがポイントベイブランドです。
他の「シマノ ホリデーパック」を見る 他の「ポイントベイ ウイングライトサーフ」を見る

【リール】
シマノ アリビオ C3000
廉価グレードとは思えない精巧さが特徴のリールです。一度使ってみればコストパフォーマンスの良さを実感できます。最初から道糸4号が100m巻かれています。
ダイワ リバティ 2500
大口径ドライブギヤとデジギヤIIの融合が「滑らかで力強い回転」「耐久性の高さ」を生み出しています。3ボールベアリング仕様というのも魅力です。

【仕掛け】
ささめ針 投釣仕掛3本針 針7号-ハリス1.5号-幹糸3号
7号流線針はチョイ投げのシーンではオールラウンドに活躍してくれる定番サイズ。キス・カレイ・アナゴと多彩な魚が狙えます。
ささめ針 ちょい投げセット 針9号-ハリス2号-幹糸3号
はじめから8号オモリと天秤がセットになっているので、初心者の方でも安心して使えます。






サイトポリシーメールレッツ・ゴー!東扇島!伊豆のお宿情報
Copyright©2006 陸っぱりアイテム情報 All rights reserved

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO